ジム通いでできる運動

運動をしたい、と考えて一番初めに思い浮かぶのが、ジムでの運動です。自分一人では運動ができない、アドバイスをもらいながら運動したい、という人はジムに通って運動を頑張りましょう。ジム通いでおすすめの運動方法をご紹介します。

 

有酸素運動+筋トレがベスト

ジムの設備によって異なりますが、マシンがたくさん置かれていて、筋トレができるマシンやウォーキングができるマシンなど種類がたくさんあります。そのほか、スタジオレッスンなどもありますよね。
ストレッチをしたら、まず筋トレから始めてください。筋トレは無酸素運動と呼ばれる運動ですが、成長ホルモンを分泌してくれるので、脂肪が燃えやすくなります。また筋肉が活性化されるので、その後身体を動かすときに消費カロリーも増えるでしょう。
筋トレを30分ほどやったら、次が有酸素運動です。有酸素運動はエアロバイクやウォーキング、ランニングですね。こちらも時間は30分、できれば1時間ぐらい続けてみてください。速さは少し息が上がるぐらいで大丈夫です。慣れてきたらスピードを速めたランニングもおすすめです。

 

スタジオレッスンで楽しもう

マシンを使った運動だけでは、飽きが来てしまいます。ジム通いを辞めてしまう人の多くが、通うのが面倒になったから…飽きてしまったから…という理由です。
いつも同じ景色で運動をするのって、結構退屈ですよね。マシンだけではなく、ジム通いだからできるスタジオレッスンを楽しみましょう。スタジオレッスンでは、ダンスやエアロビクス、ヨガなど…様々なジャンルの運動があります。音楽に合わせて身体を動かしたり、いつもは使わないような部分に筋肉を使うことができたり、マシンで運動するだけでは得られなかった楽しさがあります。
身体を動かす楽しみを知ることができる、スタジオレッスンに参加してみましょう。

 

プールならダイエット効果がアップ

プールがあるジムの場合、ぜひ水泳にも挑戦してみてください。水泳は脂肪燃焼効果が高く、消費カロリーも上がるので痩せやすい運動の一つです。マシンやスタジオレッスンもいいですが、水泳はリラックス効果も高いので気分転換にもなるでしょう。
泳ぐのが苦手な人は、水中ウォーキングでもいいですね。マシンで歩いているよりも水の抵抗があって筋肉を使いますが、浮力で関節への負担は軽くなります。マシンで歩いていると足が痛くなる、腰が痛くなるという人は水中ウォーキングをおすすめします。